スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神風


こういうと突っ込みが入るかもしれないが、民主党には神風が吹いていると思う。

別の言葉で言えば時代の神さまが後押ししているという感じだ。検察が、小沢前民主党党首に対して西松建設事件で国策捜査だと思われるような事をしたときも、郷原元検事のような人が現れたり、The Journalのようなメディアやネットのブロガーなどが声をあげた。
また、検察トップの漆間巌(うるま・いわお)内閣官房副長官が、「自民党側は立件できないと思う。」という、ほぼ国策捜査を認めたような発言をした。

人が策略をめぐらせたことに対し、謀らずとも自然とそういうぼろが出たり、国民からの風が吹いたりするというのは、ネットが世論の形成をし始めたりしたことの影響もあるけれども、それは大きな目で見れば人間を超えた存在の力が時代を動かす方向に不思議に働いているということでもあると思う。

今回の自治体の首長のマニフェスト採点というのも、自公が自分達への風を作ろうと(自公推薦で当選した)橋下大阪府知事を裏工作で担ぎ出したものだと思われる。しかし、橋下知事は自公より民主のマニフェストが上だと言い、自公の期待を裏切るような判断を行った。

自公府議らが「裏切りだ」と言ったことにわかるように、首長連合は元々自公を応援させるように画策されたものだ。しかし、人が起こした計略は全て裏目に出てしまったというのも、時代の変化はもう人によって止められるレベルではないのだ、と解ってしまった。
だから人が介在しないような大地震とか大台風のような大災害がいきなり起こらない限りは、もうこれは変わらない。人の力の及ぶ範囲を既に超えているのだろう。

天が味方をしている以上、30日当日は快晴でとても良好な日となり、多くの人は選挙所へ足を運ぶことは、ほぼ間違いないと思う。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。