スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までの政治に対してYesかNoかだけの判断で総選挙でいれる政党と候補者を決めてよいと思う


田中良紹(たなかよしつぐ)氏の記事はいつも的をついていて納得する。

テレビでも出演機会のあるジャーナリストでは、今一番の人ではないだろうか。

単純なことであるけれど、今までの政治に対して「Yes」なら与党、「No」だったら野党に入れるということだけでいいと思う。それをマニフェストだなんだということで、論点をずらすと解りにくくなるだけである。

そういう意味でいえば自民党と公明党は国民生活を破壊したわけで、完全な問題外となる。
結果、今回は野党に投票することになるのだろう。その野党間でどこに入れようか、との判断をマニフェストを参考に決めれば良いのだ。

「マニフェスト選挙」を叫ぶインチキ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

私は勿論ユッキー

比例区は当たり前にムネリンに決めてます。
だって、自民党のCMうざいんだもん(爆)

2 ■そうです

国を壊した政党に票をいれる理由はありませんね。

3 ■Re:無題

>葵さん
私は、小選挙区は民主党、比例区は国民新党です。

自民党は完全な問題外ですわ。

4 ■Re:そうです

>晴彩(はるさい)さん
だから、マニフェストを云々するのは完全に本題から外れているのですよね。

今の政治にYesかNoか、これほど解りやすい判断はないでしょう
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。