スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共産党は裏で自民党を支えている


西松問題で小沢民主党元代表を攻撃していたときに、共産党は自民党と一緒になって攻撃していました。
自民党議員の中には20人程度、小沢氏とは違い、非常に悪質なケースが存在していたのに、それを共産党は追及することをしませんでした。

また、鈴木宗男氏がマスコミに「疑惑の総合総社」と叩かれた時に、共産党の佐々木憲昭議員は外務省機密文書をもとに、国会で鈴木氏を追及しました。その機密文書はコピーですが、確かに機密文書のコピーでした。

55年体制とは、自民党という政権政党と、社会党という表向きの反自民政党、そして共産党という政党が存在することで、決して政権転覆が起こらない仕組みとなっていました。
社会党には自民党からお金が渡っていて、それによって党運営をしていて、
中選挙区制という選挙により、自民党が常に第一党となるように考慮されていました。もし自民党から票が流れても、共産党がある程度票を得るために決して政権交代が起こらなかったわけです。

その仕組みはアメリカにも支えられていて、田中角栄のロッキード事件や浅沼社会党委員長の暗殺にCIAが関わっていることが解ってきています。

社会党は密かに自民党政権を支えていましたが、共産党はさらにその裏で自民党を支える役割を担っていました。

自民党と民主党は一緒だと発言し、行動するのは、自民党政権を裏で支えるという役割でしかないのです。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

ゆっきーどうなっちゃうんだろ・・・

共産党は第二次世界大戦に唯一反対した政党だったのにね。

戦後60余年経って腐ったものです・・・どの政党も与党は最初の志はどこへやら

2 ■Re:無題

>葵さん
共産党は、足をひっぱるのですよね。政権交代の。
重要なのは日本のこれからであって、そのためには政権交代はどうあっても必要です。
共産党は自分の党のことしか考えてないのが見えるのですよ。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。