スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットなどで、反日と煽っている勢力とは一体何か


今回、民主党による政権交代目前という状況なのだけれども、これを阻止しようとする大きな力が働いています。
一つは検察・マスコミの力、そしてもう一つはナショナリズムを扇動するような書籍やネットの2チャンネルや一部ブログを中心とした情報操作です。

前者は国策捜査とマスコミの偏向報道で解りますね。

後者は中国や韓国、北朝鮮などを敵視して反日などと煽るのだけれども、重要な点を見逃した上でナショナリズムを煽っています。

この後者についての私の疑問を少し述べます。

1.日本に対して多大な影響力を行使しているのはアメリカ政財界です。郵政民営化による郵政資金収奪計画はアメリカの政財界の仕業です。そしてその設計書とも言うべきものは「年次改革要望書」というもので、アメリカが日本に要望しているものです。そのあたりの事情についてあまり触れていないないのがとても変です。

2.創価学会や公明党に対して批判的なのですが、それと連立を組んでいる自民党には何も違和感を持たないのがよく解りません。公明党と連立を組むということは自民党にも問題があるということで、これは自民党の政策が公明党の影響をぬぐえないことにもなります。

3.郵政民営化の問題を追求しているのは、野党3党のほうで、特に国民新党は郵政民営化は米営化だと強く主張している政党です。自民党はこの問題は完全にといっていいほど黙殺で、鳩山元総務相以外は何もなかったかのように振舞っています。
郵政民営化に反対した優秀な議員(亀井静香氏、平沼赳夫氏など)は自民党に戻っていないことからも解るのですが、今の自民党には郵政の見直し機運は全くありません。

4.民主党を反日とする根拠がないこと。これはさもありそうに書いているのですが、調べてみると、?なことがほとんどです。例えば、支持母体が反日と書いていたりするのですが、民主党に対する献金は55%が個人献金です。企業・団体献金は残りの45%です。
これが意味することは、特定の支持母体はない、あるいは支持母体は個人であるということです。また企業団体献金を廃止すると民主党はマニフェストに盛り込もうとしているわけですが、もし支持母体が政治的に影響を強く持っているようならば、そんなことは決してできません。

5.歴史認識に関してですが、現在の日本の戦前戦中の歴史認識を作り上げたのはアメリカです。東京裁判ではアメリカを中心とした連合国が捏造したと思われる「事実」に沿って裁判が行われました。歴史認識の問題の元は主にアメリカによるものなのです。

日本の一般国民を煽って、在日朝鮮人や在日中国人と憎しみあわせるようにして得をするのは誰かと考えると、これは日本における利権を維持・拡大したいアメリカ政界、特に情報操作に長けたCIAが動いているのではないかと思うのです。

自民党工作員という風に捉える向きもあるのですが、アメリカに影響ができるだけ及ばないように、「年次改革要望書」や「郵政民営化」に関してあまり深入りしていないことを考えると、むしろアメリカの方ではないかと個人的には感じます。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■ご無沙汰してます

私事ですがひっそりとFC2に引越ししてしまいました。
まあ更新はスローペースですけど。

地元はユッキーのお膝元なのでもちろんユッキーに投票します。

2 ■Re:ご無沙汰してます

>angeさん
ユッキー、友愛ですな
突拍子もないことを言っているようで、基本的なことだと実は思います

人間社会ってそういうのを抜きにはダメなわけで、今までの自公党政治ってそういうのを無視してきたわけですよね。これでは日本が悪くなるのは当然です。

私は比例は国民新党、小選挙区は民主候補ですね?。政権交代は必須ですから。本当に
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。