スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単純に考えると


一人当たりのGDP

1004年には一人当たりのGDPで日本は世界で1位でした。
それが2008年には日本の順位は23位です

次に所得を見ると、日本の世帯平均年収は、

1994年の段階では、664万2000円でした。

それが、2007年には、556万2000円です。

単純なことをいえば、この間にこれほどの国力が低下したことは、失政が原因であることとは明らかなわけです。

これはどう説明しようにも与党の責任であって、これに対して与党は全く対策といえる対策をとろうとすらしていません。15兆円もの補正予算を組みましたが、これは天下り利権への税金垂れ流しでしかないわけで。

参考:追求指標を「GDP」から「一人当たりGDP」に変えよう。
   自公政権の失政で、いかに日本の国力は低下したか。

まぁ、酷いもので、このような政権をずっと許してきた私達も私達なわけです。

この結果を踏まえて、多分8月以降だと思われますが、選挙に行きましょう!

追加:日本では10年ほど前から年間自殺者が3万人にも達します。
これは25人に1人の人が生涯で自殺するという計算になります!
この一つの大きな原因が経済問題です。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。