スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冤罪というもの


****************************************

「やってません」13時間…菅家さん、絶望の「自白」

6月8日3時14分配信 読売新聞
「やってません」13時間…菅家さん、絶望の「自白」
拡大写真
インタビューに答える菅家利和さん(6日夜、横浜市内で)=田中秀敏撮影
 4歳の女児が誘拐・殺害された「足利事件」の容疑者として逮捕されて17年半。今月4日に無期懲役刑の執行が停止され、釈放された菅家(すがや)利和さん(62)が6日夜、読売新聞の単独インタビューに応じ、「自白」の経緯などを明かした。

 暴力的な取り調べを受けたのは逮捕当日だけだったが、その後も「犯行ストーリー」を作り続けてしまったという菅家さん。なぜ「虚偽の自白」に追い込まれたのか。足利事件は、取り調べのあり方について改めて問題を投げかけている。

 「今から考えると自分でも分からないが、話をしないと、調べが前に進まない。早く終わらせたかったんだと思う」

 菅家さんは「自白」の経緯をこう振り返る。

 栃木県警の捜査員が自宅を訪れたのは1991年12月1日午前7時頃。「いきなり上がり込んできて、『子供を殺したな』と迫られ、女の子の写真を示され『謝れ』と言われました」。その日は知人の結婚式だったが、求められるまま警察署に向かった。

 署では「やったんだな」「やってません」といった押し問答が夜まで続いた。体液のDNA鑑定結果などを示されてもすぐには認めなかったが、「日は暮れ、心細くなって、このまま家に帰れないかもしれないと思うようになった」という。

 気持ちが折れてしまったのは、取り調べが始まって約13時間たった午後9時ごろ。「刑事の両手を力いっぱい握りしめ、泣いてしまった」

 「刑事は私がやったから泣いたと思ったらしいが、本当は、いくらやっていないと言っても聞いてもらえなくて、悲しくて泣いた。やけになってしまった」。容疑を認めたのは、その後だ。後は「何か(話を)作らないと前に進まない」と、報道された内容に想像を交えて、犯行状況を話した。

 「小さい時から、人からものを言われると何も言えなくなってしまう。相手の機嫌を損ねることが嫌い」と自己分析する菅家さんについて、弁護人の佐藤博史弁護士は、「捜査官に納得してもらわないといけない、と迎合的に考える傾向がある」とみる。その上で2007年に富山県氷見市の男性の冤罪(えんざい)が発覚した婦女暴行・同未遂事件との類似性を指摘、心理学者などを交えての事件の検証を訴える。

最終更新:6月8日3時14分

******************************************

足利事件が冤罪だったことは、大きなニュースとなりましたが、さて、こういう冤罪のようなものはかなり多いと思われます
逮捕されると取り調べというものがありますが、この取り調べがどういうものかが第三者には解らない。この部分で不本意な自白をさせられる事が多い
それを可視化してより客観的な取り調べをしようとする「取り調べ可視化法案」が野党によって国会に提出されるのだけれども与党は決して通らせない

鈴木宗男氏が逮捕された時に、彼の元秘書の女性が取り調べを受けたわけだけども、その女性は子宮癌で毎日のように治療を受けていた
でいきなり10日以上も取り調べのため治療が出来なくなったわけで、その時の調書を元に鈴木宗男氏は有罪とされてしまったわけだけども、その様子が録画録音されていたら、どうなったか。

取り調べを可視化することは冤罪というものをなくすためには役に立つはず。

麻生という人は可視化することが冤罪の防止には繋がらないと、全くいい加減な事を言っていたけれども、これだけでもかなり大きな効果があるわけで、なぜ可視化させたくないかというと、可視化されると政権にとって都合のよい取り調べが出来ないからだと思われる

こういうことを防止するためにも政権交代をし、取り調べを可視化することなどを含めて、色んな物事を表に出していくようにしないといけないのだと思う


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■これから

裁判委員制度が始まる言うのに、これでは不安どす。

2 ■無題

菅家さんの17年間をどう償うのか、金銭で補償するにしても余りにも長すぎる年月。
足利事件に限らず、同様の事件はまだ多く存在するでしょうね。

3 ■うに豆さんへ

裁判員制度は始まってますが、もともとの情報が歪められている以上、全く裁く事はできませんね

全員無罪とする以外に残る手はないでしょう

裁判員制度は絶対に見直さないといけないです

4 ■kanbe49さんへ

日本の有罪率は99%

欧米などは60%程

それを考えると3人に1人程は冤罪の可能性が高いでしょう

5 ■漢字間違えてました

人が人を裁く…、ウチには出来しまへん。

ホンマか嘘か解らない、取調べの結果ならば尚の事。

6 ■うに豆さんへ

そうですよね

このような取り調べがあるようでは、絶対に裁く事はできません

取り調べ可視化法案をいち早く導入してほしいもの。ちなみに与党はこの法案に異常な程反対してるのを考えると、とっても知られたくないことを、目につかないところで大量にしてる事が予想がつきますな…
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。