スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「政官財」癒着の補正予算


以下Aobadai Life様のブログより引用

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今回の補正予算案は、「政官財」の癒着そのものので、いままで封じ込められてきた新幹線だの、道路だの、国営マンガ喫茶だの、旧来型モデルにさんざんばらまかれて。
で、あげく出てきた環境対策が、エコポイント(どうせ、天下り事務局をつくる)だと。
エコカーに補助しますだの(実態は、プリウスの新発売にあわせたトヨタ対策)。

天下り法人に、2兆8500億円。
さらに今後の天下り用に、46基金に4兆3674億円が拠出される。

自公政権や、マスコミはその官僚連中と結託しているから、そのつけはどんどん国民にまわされる。
国民は政治に無関心だから、自分たちの知らないところで、こんな無茶苦茶な自体になっていても、関心がない。
しかし、その税金は自分たちが、汗水出して働いて稼いだ税金だし。
国がする借金は、私たちや、子供や、孫につけをまわしているだけなのだ。

自分たちのお金を、こんな連中にむしりとられ、ある意味、「泥棒」されているのに、国民は、なんで怒らないんだ?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Aobadai Life様が言われている通り、今回の補正予算は天下りや一部の大企業のために組まれたものです

エコポイントなんかもそうで、電気メーカーの私腹を肥やすためのもの。その他の予算もそういうものばかり

で、その財源は国債発行するわけで、もちろん国債は返さないといけないわけだから、2011年に自民党は消費税大増税して対応すると言っています

天下りや一部大企業の私腹が肥えるようにして、そのつけを国民が払うようにさせてるのです


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■そうだったんですか…(^o^;

手放しでは喜んでいられませんよね…

飴をもらったら、あとで鞭が飛んでくるんですね(^.^)b

国債は次世代へ、負担させてしまいます…なんとか手立てはないのでしょうか??

デュークさん、いつもありがとうございますm(__)m


みすりん☆彡

2 ■みすりんさんへ

国が行う全ての事は国民の税金で成り立ってます。その事は基本なので国が変な政策を行う事は国民は目を光らせていかなければなりませんね

出来る事としては、国民の税金がこのような無駄な事に使われる事をより多くの人に伝えて行くことと、選挙に参加して、このような無駄な事をする自民党や公明党には絶対に一票を入れない事です

国民が出来る事はあまりありませんが、政治の根幹である選挙に行く事はできます
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。