スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この頃、見つけたブログ


社会派ブログばかりなのですがw、二つほどご紹介します。

一つは青葉台さんのブログです。
このブログは会社員の方のブログですが、今の小沢さんのことについて色々扱っておられます。

面白かったのは、あの耐震偽装問題、姉歯さんのことでいろいろ話題になりましたね。実はあれも国策操作だったということのようです。これはびっくりな話です。私自身も全く国策操作とは思いませんでしたから。。。
国策操作というものは、かなりよく行われていて、例えば、数年前に話題になった政治家の鈴木宗男氏と外務官の佐藤優氏の逮捕です。佐藤優さんが「国家の罠」という本を書いてベストセラーになったことで国策操作ということが広く知られることになりました。
そして、この頃鈴木宗男も「汚名」という本を出版しました。私は本屋で立ち読みしていたのですが(するな?w)、とても興味深い本です。鈴木宗男氏があの頃に作られたイメージは本当に酷いものだったということが解ります。そこまで一人の人間を追い詰めるような国策操作というものはいったい何なのかと思います。北海道出身または在住の方には是非読んでほしいです。いっぺんで鈴木氏に対する評価が変わる本です。

また、二つ目のブログは、ワールド・フォーラム経済レポートです。
このブログでは、海外のことについて色々書いています。
私が興味を惹かれたのは、実はナチスによるユダヤ人ガス室送りはなかったということです。これは3月初めにローマ法王が明言したことで、また実際にそうだったらしいということが話題になっています。
ガス室に数百万人のユダヤ人が送られて殺されたという話ですが、これは実は嘘であったことは私も知っていました。実際に殺されたとしても数万くらいだということで、数百万はいません。
ですが、ガス室送りがなかったとすると、あの第二次世界大戦でドイツが行ったとされたことはいったいなんだったの?ということになります。
普通に多くの人はナチスはトンでもないことを行ったと思っていますが、実はかなり事実が捻じ曲げられてしまっている。。これは大きなことではないでしょうか。
日本も南京大虐殺などが言われたりするのですが、これもよくよく調べるとおかしいと思われる節があります。歴史は事実によってのみ語られるべきなわけで、○○はなかった、とか○○はあった、という思い込みは本当のことが語られたことではありません。もしかしたら、この先歴史の再考がされるような史的証拠が公にされる。。そんな気がしてなりません。

私的にこの二つのブログはオススメです。良かったら読んでみてください。




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■私むねりん好きですよ

札幌市役所で偶然お会いしましたが、本当に腰の低い方で車の中から声かける方にも自分から駆け寄って、ご挨拶なさるような方でした。(ちなみにNPOには自腹でマスコミへのパフォーマンス抜きでこっそり寄附なさったりしてますしw)

あとは最近どうなさってるかわからないけど横路孝弘氏。
あの方も「公費もガソリンももったいないから」と歩いてホテルの、会議場までいらっしゃるような方です。
ホテルマンだったとき、てっきりお車で来ると思ってたので逆にお出迎えの時はビビりましたが(笑)



マスコミは政治家のプラスの面はなかなか報じませんね。
国会答弁も官僚に作られた文をただ読んでるだけだし、マスコミを通じて真の姿を見極めるのは難しいです。

2 ■angeさんへ

宗男さんはよく出来た人みたいですね

マスコミの印象操作はすごく怖いものです…

The Journal というサイトでジャーナリストの高野さんと田中さんと一緒に対談なさっています

今回の小沢さん問題の真相にもかなり言及してるので是非見て欲しいですよ?(^O^)
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。