スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検察とは権力に都合の悪い人間を断罪するところであり、悪い人間を捕まえるところではない


タイトルの通りのことであることが明らかになった今回の小沢氏秘書起訴のニュースである。

これは、考えてみると非常に恐ろしいことだ。政と官だけでなく、マスコミも間違いなく権力側の組織であることが明らかになった。そして、その後ろには財と外資がついているのだ。

私も社会の闇がこれほどの組織的な形を伴っているとは思わなかった。もっと亡羊としたものだと以前は考えていたのだが、今回のマスコミの掌握率はかなり高く、中立的な視点で書いた報道はほとんどない。

自ら目と耳を塞ぎ、考えることをやめた人には今回の検察とマスコミには大きな闇があることが解らないのかもしれない。しかし、今回はさすがにおかしいと思っている人も少なくないはずだ。

今回の起訴は時期も起訴内容も異常である。有罪にするのは(普通なら)まず不可能で、しかも有罪になったとしても非常に軽微であり、普通は行政指導のみである。また、自民党員にも10人ほど西松建設からの献金は流れているが、それらはほとんど調査されていない。これも異常だ。


これらのことなどから考えて、検察によるでっちあげ(国策捜査)であることはまず間違いない。

日本の社会の闇がこれほどのものだったということは本当に驚きである。

追記)一般に明らかにならないが、自民党には金がらみの犯罪が多くある。静岡7区の片山さつきは地元の会社倒産がらみで詐欺まがいのことを行った。これは告発されればまず有罪であり、かなり重い罪となる。
なぜそのようなことが表ざたにならないかといえば、それは自民党だからである。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

 
ペタありがとうございました。
記事に共感したので、コメントさせてもらいますね。
 
本当におっしゃる通りだと思います。
今回の件が国策捜査なのは明らかですよね。
曖昧にしようとしているマスコミの姿勢が非常に腹立たしいです。
 

2 ■さあやさんへ

今回は本当におかしいです。

これは検察と自民党/公明党とマスコミが強く癒着していることが、明らかになってきたのではないでしょうか。多くの敏感な人たちは変だと感じているはずです。

そういう人たちに一人でも、知られざる真実を伝えていくことが今は必要なのだと思いますね

3 ■無題

国民は簡単に騙されない。

検察の焦りが、言い訳にもならない異例の起訴説明会見に表れている。

4 ■アルデバランさんへ

国民は意外と気付いてるかも知れませんが、問題は民主党議員だと思います

こういう時こそ民主党議員が小沢さんをしっかり支えるべきですが、民主党の中には自民党と地下で繋がってる人達がいるのですよね?

5 ■上手く言えへんけど

この不況の中、職探しに奔走し、また諦めて自ら命を絶ってしまう方がいると云うのに…。

何やのん!(ノω・、)。

6 ■うに豆さんへ

そうですよね

今はとても大変な時期で、自ら命を絶つ人も多いです

大事な事は正しい正しくないじゃなくて、経済的に大変な人が実際にいて、そういう人を助ける事です。
自民党支持者の中には変な人がいて、自民党ありきでものを考える人の記事を読んだ事があります。お金で困ってる人がいようとも、過剰な貧富の差があっても、それは個人の幸せとは関係ないので、自民党政権が続けば良いという人でした。

それは違うでしょ、と私は思います。自民党や民主党かは本当に大事な事ではなくて、人が一生を生き抜くための最低限の衣食住は行政が保証できる事が大事なのだと思います。それが出来ない政党なら潰れればいいと思います

今回のは与党、官僚とマスコミは自分達の既存の利権を守りたいがための行動とすればつじつまが合います

大事な事はそんな事ではなく、国民を一人でも経済的に救う事です

今はいろいろと気付かないといけないように思います
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。