スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数千万円の物件が一万円とは

数千万で実際に売れる物件はつまりそれだけの値段の価値があるものである

竹中平蔵が変な理屈をつけて擁護したりしているが、実際に売れる値段が数千万である以上、そんなものは屁理屈でしかないのだ

だから、少なくとも、そんな実際的に使えない物件評価しかできないような経済学はにせものだということは出来る

また竹中は金融崩壊などの予測もできなかった。つまり経済を扱う能力は三流以下であるとも言えるのだ

つまり口が達者なだけの人物なのだ

そういうことにはみんなそろそろ気付こうよ…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。