スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反対意見を封殺しようとするマスメディア

ある事に対して、賛成と反対のどちらの意見もあるのは普通ではないのだろうか

昨日、植草氏の小泉竹中政策の批判を行ったブログ記事が、郵政民営化反対意見のひとつとしてヤフーの記事からリンクされていた。そこには賛成意見も反対意見も両方いくつか取り上げられていた

しかし、今日になってその記事からのリンクおよびその他の反対意見のリンクも削除され、賛成のみが取り上げられる事態となったようだ

多分、権力が裏からまわってリンクを削除させたのだろう。

こういう一方的な言論の封殺というのは、戦争前や社会的混乱前によく起きる。それを予期させる危険なサインのひとつなのかも知れない
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■これはいけません!「自由」民主党なんて名ばかりですくわっ

おつう死すとも自由は死なず……


ガクッ

2 ■おつうさんへ

自由というのは、アメリカと経団連の自由の事をさしてるんじゃないですかね?

あら、事切れましたか。

さぁ、みんなよっておいで?。今から鳥の唐揚げ料理するよ?(^O^)

3 ■更家様

大変です(>_<)狸様が…狸様があああ(T_T)


ウワーン°・(ノД`)・°・

4 ■おつうさんへ

ネタはたぬきの本性を明かせばいくらでも…

たぬき汁になるまで引退は許さないと伝えなくては!
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。