スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

911事件の真相

アメリカの同一多発テロ事件とは実は何だったか知らない人は多いかも知れません

当初アメリカ政府によってテロ実行犯だとされていた人物が生きていたり、ペンタゴンにつっこんだとされるボーイングの残骸とされるものが直後のペンタゴン撮影では跡形もないこと、ボーイングに付いているはずがない車の機関が残骸だとされていること、飛行機が突っ込んだ位では絶対に崩れないとされるツインタワーが解体作業のように崩れたこと

他にもいろいろなおかしい事があります

ただ、これらから解る事はアメリカ政府の発表内容は真実ではないことです。つまりイスラムテロとは何の関係もないことです

詳しい事は911の真相について書かれた本やブログ、映像を見ると解るかと思います

ここで知って欲しいのは、いわゆるマスコミで語られる事実というのは操作されたものであって、そのまま鵜呑みに出来るものではないこと。

911についてはまさかと思う人がいるかも知れませんが、911について事実検証をしていったドキュメンタリーを見ると、そのような”まさか”なんて思いはぶっ飛びます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■未だに知らない人多いですよね

私は、もはや語る必要のない位周知の事だと思っていたので
え?なんのこと?とたまに聞かれると
ちょっとびっくりして

あとは、一体どこから話し出せば良いのやら…
となってしまいます^^;

2 ■ひなさんへ

まだ、まさかそんなと思ってる人は多いと思いますよー

多分、日本人の8割位はアメリカ政府に疑問は持ってないかと…。マスコミのいうことをそのまま鵜呑みの人は多いです

この前、会社の人に話したら、まさかと言ってました。

上空の飛行機から携帯が繋がって20分とか連続通話記録をアメリカ政府が公表してるなどというと、上空から携帯は繋がるはずはないと言ってたのでいくらか疑問は持ってくれたかもです

3 ■無題

この件でおもろいことが身近にあったぜ。911当時、院生だったオレさまは、学外であるじーさんにも師事して安全保障と英語を学んでいたんだ。

陸軍士官学校出身者で、戦後米軍研究に乗りだした人でね。日本人なのにベトナム戦争に従軍して死に掛けるわ、米軍准将のランクを持つだの、ヘンな人だった。当然ペンタゴンにも知人が多くいてさ。

その知人関係から、911の年の春あたりから、ずっとこんなことを言われていたそうだ。今年の秋頃、すごいことが起きるぜ、と。ずっとなんだろう・・・と言っていたよ。911が起きて、すべて氷解したけどな。

未だにアレをほんとにイスラムのテロと信じているのがいるとは、ある意味おどろきだな。

4 ■オレさまさんへ

それは、面白い人が回りにいたもので…w

私の場合は何となく、あれはイスラムの仕業ではないなと思っていたのですが、去年の夏頃、ネットの映像で検証ドキュメンタリーを見て、確信しましたね

ネットを見ると、何かおかしい事に対して真相がしっかり言われてるので役立ちます

あれを見るとマスコミとかは全く信じられなくなりますねw
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。