スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災者支援でのテレビなどのキャッチフレーズとかの違和感

このことは強く感じていて、でも言葉にするのが難しかったのだけれども、ヤフー知恵袋で同じような違和感を感じておられる方がいました。

東日本大震災の被災者支援でなんとなく違和感を感じるのですが・・・

esumeraruda_cold_1さん

東日本大震災の被災者支援でなんとなく違和感を感じるのですが・・・

TVでは「1つになろう日本!!」「頑張れ日本!!」とかキャッチフレーズを並べて募金活動の様子や実際の支援の様子を盛んに放送してますよね。この前なんかでも「歌で日本を1つに」とか「歌の力で被災者に元気を」って感じで特番が組まれてました。エーシーのCMも盛んに流れてて、被災者支援関連の内容のものですよね。雑誌(おもに女性誌)でも「日本を1つに」みたいなことをタレントのインタビュー記事に掲げて支援体制を見せています。

それで思うのですが、今だ復興の兆しが見えない時にこんなにマスコミが「頑張れ、頑張れ」と煽り立てるのは違和感を覚えます。津波に襲われた悲惨な街の状況や原発の放射能漏れに今だ終止符が打てない状況を見ていると、正直被災者の方々はまだ「頑張れる」状態ではないと思います。地震からまだ1か月も経っておらず、余震も続き、放射能に汚染されてるかもしれない物を口にせざるをえず、帰る家もなく、ホッとできる時間も無く、満足な生活を送れないのが今の実状だと思います。新聞では「小学校の入学式で笑顔を見せる子供たち」「天皇、皇后様、被災地に慰問」等とできるだけ明るいニュースを伝えようとしています。でも、被災者の方々の精神的なダメージはまだ癒えておらず、むしろいっそ大声で泣き叫びたいような気持なのではないでしょうか?とても今の状況では不安や心配な気持ちの方が勝ると思います。明るく前向きにな気持ちになれるのは、精神的ケアを受け具体的な生活再建の見通しが立ってからだと思います。それを、むりやり元気を出させようとするマスコミの報道の仕方にどうしても違和感を覚えます。


あと、「1つになろう日本!」とよく聞きますが、団結力は常に持つことが大切だと思います。逆に、こういう悲惨な出来事がないと1つにまとまれないの?と感じてしまいます。じゃあ、震災前は各々が好き勝手行動していたのか?と思ってしまいます。確かに「ねじれ国会」とか色々歯車がかみ合ってなかったように思います。それが震災というきっかけで「1つに」なんて手のひらを返したように主張しだすのは矛盾しているように感じます。


今回の震災による被災者支援の報道で、どうも「う?ん???」とイマイチ腑に落ちないことが多々あります。私の感覚がおかしいのでしょうか?


皆さんはどう思われますか?ご意見聞かせて下さい。


東日本大震災の復興の足掛かりはまだできてません。原発事故は全く収束できていませんし、今も地震が起きていて、いつまた起きるかどうかも分かりません。この一か月以内にM8以上がまた起きる可能性があるとも言われています。

そんな中で復興復興と煽るのはなんだろう?と思うんです。いずれ復興はしなくちゃいけないのは当然ですが、まずは人々が安心できる生活に戻ることが第一じゃないでしょうか。安心できる状況になってからでないととても次に進めないんじゃないの?と思います。

原発問題もそうですね。福島の人は自分たちの住んでいる場所をこのようにしてしまった原発が憎い。東電も政府の対応も最悪で、これから福島の広い地域で数十年間は住めない地域が出てくることになります。そんな中で原発の問題に蓋をしてしまうような報道をマスコミはしています。がんばれとか、美辞麗句で済むような問題じゃないって思う人は多いんじゃないでしょうか。

地震と津波は天災です。日本は地震国である以上、そういう天災は仕方ない部分があります。

でも、原発事故は人災です。いえもっと正確に言えば、人的犯罪です。
絶対安全だと言いながら(絶対安全なんてものはありませんが)、今まで原発を推進してきた人たち、政治家、電力会社、マスコミ、企業、ゼネコン、などなど。そういう人たちのエゴによって起こされた犯罪です。天災とは根本的に違います。

そういう犯罪に関わった人たちをそのままに済ませて、美辞麗句のオブラートで包んで、「はい!さっさと復興しましょう」っておかしな話じゃないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■そうですね

゙天災゙からの復興は地道に進むでしょう。。。
しかし、福島ば人災゙が解決してからでないと復興に向けて動き出せないと謂うとんでもないアドバンテージがあります。。。
頑張りたくても頑張れない。。。
この時期の゙ガンバレ゙は、鬱病患者を増やす効果しか無いように思いますね。。。

2 ■戦前回帰

がんばろう、頑張れ、耐えろ、ひとつになろう、自粛しようは、欲しがりません勝つまでは、贅沢は敵だ、進め一億火の玉だ、などの戦前戦中のスローガンにそっくりですなぁ。

3 ■無題

一つになろうとかセクハラにしか聞こえません(笑)。
一つになろうって具体的に何をするの、日本人が8人集まってキング日本人にでもなるんでしょうか?こういう意味不明で抽象的なスローガンが大嫌いです

4 ■Re:そうですね

>simpleさん
ええ、天災なら悲しくても復興できるんですよね。
このがんばれって本当の問題を覆い隠すだけのように感じています。

5 ■Re:戦前回帰

>そうらんさん
ええ、このキャッチフレーズは変です。原発という問題をなんら解決しないのですから

6 ■Re:無題

>Dr.きのこるさん
セクハラwエヴァンゲリオンみたいな響きもww

このキャッチフレーズは本当の問題から目をそらしたいがために言っていると私は思っていますね?
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。