スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月5日から8日にかけて、放射能雲が西日本まで直撃

気をつけてください。


以下は、ドイツ気象局とノルウェー気象研究所のシミュレーションです。

ドイツ気象局 http://atmc.jp/germany/  http://www.dwd.de/ (小さな画像をクリックと大きくなる)

ノルウェー気象研究所 http://atmc.jp/norway/ http://transport.nilu.no/ (小さな画像をクリックすると大きくなる)

阿修羅サイトより

日本の気象庁とマスコミには報道規制がかかっているので、こういうシミュレーションは公表しません。

これを見て放射能の動向を判断してください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

もう、日本のどこにいても放射能は避けられませんね。覚悟して対処するしかないですね。
のほほ?んとしていられません。
できたらいい感じに緊張感持って対応したいけど、目に見えない放射能はおっそろしいです。

2 ■Re:無題

>usacoさん
ええ、どこでも放射能はやってきますね。
だからある程度の覚悟は必要かと思っています。
でも日本人が水が神秘であることを思い出せば大丈夫だと思います。今の日本人は科学万能の思考に侵されてしまっていますけれどもね。

3 ■無題

デュークさんのブログを拝見する前に、武田邦彦先生のブログ(HP?)を見て、うちの実家(福岡)の親と姉に、気をつけるように知らせました。

まさか、西日本の方まで危険が及ぶとは想像もつかなかったです。
早く安心した暮らしがしたいですね。

4 ■Re:無題

>眞稟さん
ええ、原発がまだ稼動し続けるようだと、またこのようなことが起こってしまいますね。
福島原発事故が終息すれば終わりというものではなく、これを契機に日本は原発以外の発電に尽力していかないといけませんね。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。