スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発の事故について

福島原発で炉心溶融(メルトダウン)の可能性があるとのこと

実際NHKの報道によると、写真が公開されていて原子炉と思われる建物の外壁が崩壊して枠組みだけになっている模様。

この炉心溶融(メルトダウン)とはどういうものか。

調べているとこの福島原発事故は1979年に起きたスリーマイル島事故以上、チェルノブイリ以下の規模に近いようだ。

スリーマイル事故・・・原発2号炉メルトダウン事故

 最も技術の進んだ、情報公開先進国ともいわれるアメリカで発生し、大量の放射能を撒き散らすことになった重大な原子力事故です。今から約 20 年前の1979 年3 月28 日、東部ペンシルバニア州にあるスリーマイル島(TMI)の原子力発所で事故がおきました。原子炉の核心部ともいえる炉心部分が冷却水不足のために溶けてしまうという大変な事故でした。始めは原子炉の本体からは遠く離れた小さなトラブルをきっかけとして蒸気発生器の給水が止まってしまい、本来原子炉に冷却水を入れなければならないのに、ランプの表示が不適切であったことと炉心の水位を外から見られない構造のため、運転員はそれと気付かず、かえって緊急冷却装置を絞ってしまいました。そのため、原子炉容器の圧力が上昇、圧力をにがすために開いた加圧器逃がし弁が開きっ放しになり、原子炉の冷却水が漏れて、原子炉の空焚き、燃料の溶融・崩壊に至りました。

 被害は時々刻々と、「原子炉が爆発するのか。大都会の集中したアメリカ東部が崩壊するのか」というニュースが続き、母親が赤ちゃんを抱いて続々と避難を始めました。事故3日後には「8キロ以内の学校閉鎖、妊婦・学齢前の幼児の避難勧告、16キロ以内の住民の屋内待機勧告」などが出され、周辺の自動車道路では避難する車による大パニックが発生しました。格納容器に充満した水素ガスが爆発をおこす可能性が高まっていたからです。そこには、安全性より経済性を優先したという背景があります。チェルノブイリ事故より7 年も前のこの事故によって世界中の人々が原発事故の恐さを実感しました。しかし、この事故は現在の日本では報道・研究機関で全く忘れ去られたかのようで、私達市民がその後の状況を知ることは難しくなっています。

スリーマイル島、チェルノブイリ原発事故と被害の実態よくわかる原子力より)

これは今まで起きた原発事故ではあのチェルノブイリに次ぐほどのもの。。。。

チェルノブイリは今でもその周辺は人は普通は立ち入りできないほどの放射能濃度であり、周辺では癌の発生率が非常に高く、奇形の牛や馬が出現しているとのこと(写真はこちら。ただし自己責任で見てください。酷いです

改めて原発というものの恐ろしさを実感する。もしチェルノブイリクラスの事故が静岡の浜松原発で起こったなら。。。東海地方はもちろん関東地方も大変な事態になることになる。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

そう…

浜岡原発になにかあると
遠州の西風の影響で 関東もだいぶ被害があると思います。


そんな浜岡原発のある御前崎市出身のあたしは

今日もいろんな思いで浜岡の実家にいます…

2 ■原子炉の天井崩落

枝野さん、上空から撮らないでって言うところをみるとかなり深刻な事態ですね。

3 ■Re:無題

>ティンシャさん
ええ、酷いことになります。そしてそれほど酷いことになるということにほとんどの人は気づいていません。
写真は見なかったとは思いますが、本当に酷いです。地球上の生き物か?と思うくらい。
本当にそんなのでいいのですか?それは嫌だというなら記事の転載でもいいですからお願いします。
多くの人に酷さを知らせて、原発をやめさせるには人から人へ伝えていくしかないのですから。

4 ■Re:原子炉の天井崩落

>そうらんさん
ええ、それと原発について状態を知られたくないのだと思います。
それくらい酷いものだということです。そんなのを地震大国に配置し続けるのは愚の骨頂です。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。