スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心のありか

心ってどこにあると思う?ブログネタ:心ってどこにあると思う? 参加中


ここでいう心とは、自我のことだろうね。

日中起きている時は、肉体の中に自分がいると思ったりするのだけど、さてそれは本当?

夢の中では“現実”の中で暮らしている自分とは違ってて性別が違ったり年や名前が違ったりもする。その自分は現実に相対する自我とはまた違ってて自分なんだけど、自分の“奥”の自分だったりもするんだと思う。

その中には自分の魂に刻まれた前世の記憶だったりもするのだろう。

さて、私は現実というのも一種の夢であると思っている。ただ、現実に生きる大勢の人たちがほぼ共通の体験を持つから夢だとは気付かないだけだけれども。

時々、この現実という夢から離れた事象を体験する人がいる。そういう人は現実という夢から少し覚めたような状態を経験したということなのだと思う。

さて、そうすると肉体の中に心があるというのは人間の頭が作り出した幻想だというべきだろう。

心はどこにも偏在せず、あえてどこにあるかというと宇宙のあらゆるところにあるというのが正解に近いか。

人間は時代によって様々な幻想を作り出す。今の時代の幻想は物質が物事の基底にあるという考えだ。だれもそんな事を証明もしてはいないし、そして原理的にそんな証明は不可能だが、そんな事が普通に信じられている。

時代が信じるものに流されない、時代が作り出すのは常に幻想だということに私達はそろそろ気付いてもいいのだと感じる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。