スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーツァルトの手紙

モーツァルトの書簡集「ブリーフェ・ウント・アウフツァイヒヌンゲン」によると、モーツァルトは22歳の時、19歳の従姉妹のマリア・アンナ・テークラ・モーツァルト(1758?1841)に下記のような手紙を送ったと書かれている。


「(訳)1778年2月28日 わが愛しの従姉妹様へ 2週間後にはパリへ発つけど、今日もうんこをしておきます。もしそちらのアウクスブルクの町から返事をくれるつもりなら。私が受け取れるように早く書いてください。でないと、もしかして私が発った後だと、受け取るのは手紙の替わりにうんこになります うんこだ! うんこだ! おおうんこ! ああ、なんて甘い言葉だ。うんこ」

「あなたの鼻に糞をします」


モーツァルトの「うんこ」ばかりの手紙?

爆笑!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■本当に

モーツァルトはこんなものばっかりですね、まあいいですけどね(笑)

2 ■Re:本当に

>晴彩(はるさい)さん
モーツァルトだけではなく、この頃の南部ドイツでは親しい間柄ではこういう手紙のやり取りが多かったようですw

3 ■無題

モーツァルトは類稀なユーモアのある方ですね。ユーモアではなくエスプリかな?

4 ■Re:無題

>おいらは、ちびのり。斉天大聖!さん
よくよく調べると、この頃の南ドイツではこういう悪ふざけは普通だったようだったり。。。w
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。