スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未知を見つける

世界はわからないことで満ちている。

今の人類が陥ってしまった間違いは、理性で全てがわかると思い込んでしまったこと。
でもそれは錯覚で、今の文明はそれに囚われてしまっている。

人は世界が未知で満ちていることを経験するために生きている部分もあるんだろう。

今日、新しいものを見つけた。知らなかったことを知った。それは自分自身、そして宇宙の心に響き、さらなる未知を呼び起こす。

宇宙の始まり以前のことは解らないし、終わり以後のことは解らない。時間は宇宙とともに生まれるなら、宇宙の始まりと終わりは同時に起きているともいえる。

宇宙の始まりと終わりが同時。これはすごいことを言っていることに気づかないかしら。宇宙の始まりと終わりに数百億年もの時間の経過がありながら、それは実は同時ということは、これは人間の理性を超えたことについて言っていることになる。つまり宇宙は人知を超えている、ということになる。

それでも、宇宙を自分の理性のみで理解しよう、というのが今の人類文明の性格でもあるし、限界でもある。

その限界を超えるには、世界に未知のことがあるということを認識するということが第一のステップになる。

世界は人類の理解をはるかに超えている。そういうところから始まる文明というものがあるだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。