スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やくざと巨人で売ってるとは・・・・

私の親しい友人の編集者(40代)は、読売新聞を受験し、最終面接まで行ったことがある。まだかのナベツネ氏は社長にはなっていないが、重役で、最終面接の場には臨席していた。数人の学生が面接の場に臨んでいたが、その場で一人の学生が思い切った質問、というか、意見陳述を始めたという。

続き。その学生はナベツネ氏ら、読売幹部を前にして、こう言った。「新聞の拡販は、ヤクザみたいな人間がいて、あちこちで問題を起こしています。社会の木鐸たる新聞がそんなヤクザ者を使って、拡販をしていていいのでしょうか!?」。横で聞いていた私の友人は、(おおっ、すげえ奴)と思ったという。

では続き(笑)。社会的正義感あふれた青年の主張にナベツネ氏。大声で「バカヤロウ!」と一喝した。「ウチの新聞は、ヤクザと巨人で売ってるんだ! 文句あっか!」。大新聞社の最終面接の場で、こんな開き直りの暴言を聞くとは思いもよらず、私の友人は(す、すげーっ!)と心の中で叫んだという。

続き。友人は結局。読売に進まず、出版社に入社した。落ちたのか、最終面接での「事件」で自ら入社を辞退したのか、それはさておき。ヤクザな拡販についてモノ申した青年が、その後、無事、読売に入社したかどうかは定かではない。

岩上安身氏のツイッターより

これは面白すぎます。。。w


まぁ、読売はやくざとつるんでいるのは結構有名な話なんで、驚くようなことでもないんですけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■読売だけじゃないですよ

勧誘はあ・・も、ね。シノギになっているんでしょうね。ナベツネさんってひどいなぁ。

2 ■Re:読売だけじゃないですよ

>そうらんさん
ひどいですね。でも、ここまで開き直って言われると面白すぎます。

もちろん朝日もひどいですね。毎日も産経も日経もです。この前官房機密費が話題になりましたが、これらの新聞はどこも官房機密費で変なことをしていたようですよ。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。