スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカにとって最良の選択は?

辺野古移設は空約束にしかならない。

空約束をアメリカにしても数十年も着工が出来なくなるしかない。そんな無理な事を約束するより、日本には受け入れ可能な土地はありません、としっかりとアメリカに言って断念してもらう方がアメリカの軍事計画も前に進むはずだと思うがいかがだろうか?

日本が普天間移設先を再度話し合いたいと提案して、アメリカがOKを出したということはどういうことか解るだろうか。今まで13年も待たされて着工出来ないまま。辺野古移設派は再度話し合う必要はないと思っていたはず。それなのにOKをしたということは、アメリカにもいい加減に計画の立つ場所に決めたいと考える人はいるということ。

アメリカ内のそういう人たちに対して、また空約束をする事は誠意に欠けた事ではないだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

 普天間返還のみで、USAの軍事計画にどの程度の影響が出るのでしょうかねぇ?
 沖縄には他にも在日米軍基地がありますよねぇ。それらだけでは抑止力にならないのでしょうかね?
 専守防衛の名の下、自衛隊の展開を考えても良いと思います。

2 ■Re:無題

>おいらは、ちびのり。斉天大聖!さん
沖縄には37?もの基地があります。そのうちの一個がなくなったくらいで抑止力が、ということはないですね。いきなりなくなったらびっくりなのは、嘉手納基地くらい。他は予備基地みたいなものです。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。