スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不可能だから不可解

何度も同じ事を繰り返すようだけど、普天間移設先が沖縄県内というのは不可解過ぎる。

私が言いたいのは反対だという事ではなくて、着工すら不可能となってしまった場所に決める意味があるの?という事。この前大集会があって、もう沖縄県内では基地反対の声が非常に大きくなってしまった。工事しようとしても常に妨害が入る事は確実なわけで、もし政府間で決定したとしても、2、30年くらいずっと頓挫したままになる。

絶対に作れない基地をアメリカに約束したまんま、その間も世界一危険だと言われる普天間基地が使われ続ける。これでは何のために移設しようとするのか意味不明だ。

そういうこともあって、いろいろ考えていくと、やっぱりこれには伏線があるのだろうな、という結論に達する。

それを裏付けるように、普天間の国内移設の協議は難航している。それは、反対の声が非常に大きくて、建設できるのか非常に怪しい基地を提示されるアメリカ側にとっては、訝しく感じるわけで。現実に作ろうなんて話しになればなるほど壁にぶつかるわけだ。もちろんそれ以外の理由もあろうが。

先日、テニアンからの鳩山首相あての親書を民主党の川内議員が預かって帰ってきた。テニアンは沖縄と違って、住民は賛成している。広い土地も提供できるし、あとは水道や電気などのインフラ整備のみという状態なのである。整備するお金さえあれば、沖縄よりいい条件が多く揃うわけだ。

どういう結論になるかは、まだ解らない。私としては、さらに別の伏線、アメリカの軍縮を受けた移設先なしの普天間の閉鎖、という風に想像しているわけなのだけれども。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■流れが変わる?

新聞の広告で週刊ポスト(北海道は今日発売)が普天間について全国紙やテレビは誤報を流しているという記事を書いているらしいので、読んでみようと思います。世論の流れが変わるでしょうか。

2 ■マスコミの

>そうらんさん
情報は誤報というよりは、官僚からの情報です。だから事実でないことばかりの模様。

本当の交渉はどうも総理周辺で行われているようで、もちろん内容は不明です。

結局、この普天間移設問題はそれなりのところに落ち着きそうで、官僚の情報しか流さないマスコミは面目を失う形になりそうですよ

3 ■賛成っ!

アメリカの軍縮を受けた移設先なしの
普天間の閉鎖!
オバマも少しは頑張ってほしいなあ。
アフガン空爆したくらいだから期待しない
ほうがいいのかしら・・・
(こんなコメント、空爆されている人が見たら
怒られちゃうけど。)

4 ■オバマ大統領は

>nekomanekiさん
孤独な戦いを強いられていると思います。アフガン増派は軍の圧力が強かったわけで。軍の力を削ぐという意味では、普天間閉鎖は非常に有効な案になります。日本から米軍が撤退していけば、軍の力はさらに後退する事にもなります
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。