スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ますますおかしいマスコミ

マスコミはもう、害を撒き散らす存在でしかない。

1930年ごろ、帝人事件という政治家をターゲットにした冤罪事件があった。
その当時も検察が大物政治家を数人逮捕し、マスコミが検察を正義の使者のように祭り上げた。しかし、その結果は数年後に全ての政治家は無罪ということとなった。

当時の日本はその検察の横暴を見逃したために、勝ち目のない太平洋戦争に突入してしまった。そして、日本には国土は焦土と化し、国民の多くは失われ、原爆も落とされた。

小沢氏に関する事案が、さも大事件のように語られているけれど、この帝人事件に酷似している。

歴史はまた同じ事を繰り返すのだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■繰り返しはないです

米軍は訓練や補給、海外派遣の中継のために日本に基地をおいているけど、日本の暴走を抑えるという目的もありますよ。今回はむしろロッキード事件に近いですよね。小沢さんが幹事長を下りても、離党してもキングメーカーとしては残ると思いますが、それでもアメリカや旧守勢力にとって邪魔ならさらに小沢さんを追い詰めるでしょう。

2 ■Re:繰り返しはないです

>そうらんさん
もう繰り返しはないですね。
それくらい歴史の大きな転換点に立っています。
今思うのは早く守旧勢力には退場してほしいです。そうでないと新しい時代は始まらなくなっています。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。