スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田って全然だめじゃん。

岩上さんのツイートより

続き。この質問に対する岡田外相の回答が、この連続ツィートの始まりの回答。つまり、「普天間の移設先が、国外になることはない」という断言であり、「米軍は日本の安全のために不可欠」という岡田外相の「持論」の力説。これは、スルーできる発言ではない、と思った。

続き。私は、村田良平元駐米大使の「遺作」の話を出した。その中で、「日本は米軍の駐留経費の実に80%を負担しているが、ドイツは20%。負担を減らす交渉をすべき」と書いていること。また、米軍が国外に引いていき、その空白が安保上問題なら、自主防衛をする、そういう選択肢はないのか、と。

続き。また、鳩山首相は、政権交代後、「今は現実的ではない」と、「撤回」した形になっているが、かつて「駐留なき安保」を唱えていた。こうした首相の持論と、在日米軍の存在を恒久化する岡田外相の主張は矛盾するのではないか、とも。これに対して、岡田外相は、はっきりと持論を展開した。

続き。「自主防衛となると、防衛費はGDPの1%では足りず、2%、3%、それ以上、必要になる。そんな用意は日本国民にできていない」と岡田外相はいう。だから、在日米軍に頼るのだと。「米軍への依存」という私の言葉に敏感に反応し、「相互依存だ。米国は日本の基地を必要としている」とも。

岡田って、隷米主義者じゃん。こりゃ、全然だめだわ。

独立国なら自主防衛だろ。どこの独立国が防衛を外国に頼るのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■拝読です

「独立国なら自主防衛」
あたりまえのはなしですね。

これが採算が合わないとか、今は用意がまるで出来ていない、

ナドと

どういうりょうけんでしょうね。
キチガイは自分が狂ってるとは決しておもわないものだそうで。
思考回路というのは面白い、深い ですね。

2 ■ええ

>ktnpoさん
岡田というのはあほうですね。採算が合う合わないなどは全くとんちんかんな考えです。これで岡田は日本の政治にいらんというのははっきりしました

自分が狂ってるのは解らない…。それは検察とマスコミのためにある言葉でしょうか。彼らは日本のためにしてるなどと思ってるんでしょうなぁ。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。