スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉輸入問題

早い話が、牛肉を食わなければ問題ない。

自分が肉を食わなくなった最も大きな理由は、BSEや豚インフル、鳥インフルなどの問題が起こったから。それを一番防ぐには食わないのが一番簡単で賢い選択肢だと思ったから。

牛肉輸入問題、再び平行線=協議継続は約束?日米農相会談

4月8日11時42分配信 時事通信
 赤松広隆農林水産相は8日午前、来日中のビルサック米農務長官と農水省内で会談した。焦点のBSE(牛海綿状脳症)問題を受けた米国産牛肉の輸入制限をめぐり、米側が撤廃を求めたのに対し、日本側は科学的データに基づいて対応を決めるとの姿勢を改めて示し、議論は平行線をたどった。ただ、政府間で率直な協議を続けていくことは約束した。
 赤松農水相が会談後、記者団に語ったところによると、ビルサック長官は米国産牛肉の輸入制限について「オバマ政権に代わり柔軟に対応することになった」と述べ、日本側に譲歩を要請。「月齢20カ月以下」としている輸入条件を、まず30カ月未満への緩和を検討するよう暗に求めた。これに対し、農水相は「科学的知見に基づいて食の安心と安全を確保する」とし、直ちには応じられないとの姿勢を堅持した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■普天間

問題がこじれてて、これを解決したかったら、牛肉何とかしろと迫ってるそうな…。どこまでも無理難題を押し付けるアメリカでした。

2 ■まぁ

>Dr.きのこるさん
圧力はあると思いますね。

ただ、日本が今までとは違うことと、アメリカにも本当は色んな考えをするグループはいるはずで、日本は今まで自民党が繋がってきたアメリカ国内のチャンネルとは違うチャンネルを見つければいいと私は考えていますが、どうでしょう。アメリカ国内でも互いに権力闘争はあるはずなので、それを見極めて行動すると面白くなるとは思いますよ
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。