スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球温暖化詐欺のシナリオに乗らないために

地球温暖化というものが、この数年ほどで環境問題という風に宣伝されてきました。

そして、日本のみならず世界でもこれが非常に大事な問題のように思わされ、多くの人は疑問を持つことなく信じてしまっています。

ネットで真実が伝わってきて地球温暖化は詐欺なのだと気づく人もいますが、それ以上に巨大資本を盾にした似非エコロジーの宣伝のほうが勢いで上回ってしまっています。

そして似非エコロジーによって幾つかの巨大利権が、今や作られようとしています。
その内のひとつが排出権取引で、別の一つが原子力発電です。

先の政権交代によって、民主党中心の政権となりました。それまでの自民党政権では日本が沈没するのは確実だったわけで、この民主党政権の誕生はそれを阻止する唯一の手段でした。

ですが、民主党はこの地球温暖化という詐欺を知ってか知らずか鵜呑みにして、放射能汚染という恐ろしい害毒を撒き散らす原発推進という愚策を進めようとしています。

そのことに気づいた人が、いくら温暖化というのは詐欺だといっても、多くの人は興味を持ちません。そして原発に害があるといっても、そのような放射能汚染の実態を全く知らされていない上に原発はエコだという風に喧伝され、原発がエコであるということを信じてしまう人が増えているという有様です。

このまま手をこまねいて、温暖化詐欺によって日本や世界がますます住みにくい国になるのを見過ごすしかないのでしょうか。

彼ら、原発推進者たちは地球温暖化は二酸化炭素によって起こされていると主張し、二酸化炭素をあまり排出しない原発がエコロジーだというシナリオにそって原発を推進し始めました。そしてその利権からの利益に預かろうと、企業・団体などが巨大な宣伝費をかけています。

それに対して温暖化詐欺を追及する方は、殆どが個人でかつネットだけの活動です。もちろん大資本のようなものはなく、これを真実だと暴くことではどの団体も利益を得られないため、バックアップもありません。

これでは勝負は見えているように感じます。ただ、真実を暴こうとするだけでは押し切られてしまいます。
というのも、真実を暴くということでは誰の利益にもならず、そして真実を暴かれたくない側の利権が真実を暴こうとする力を抑圧してしまうからです。

それならば、原発推進者たちとは違うシナリオを書いて、それに利益が関わる人たちなどからの支持を得るのはどうでしょう。そして、原発は逆に地球温暖化を進めてしまうのでだめだというシナリオを描きます。温暖化詐欺者たちの「?」を逆手に取り、原発推進が地球温暖化を推進しているという風に論理展開します。

そうすれば、ただ単に真実を暴こうとするよりも、より強い情報発信力を持つことになり、結果として原発推進というシナリオを書いた人たちの思惑とは違った方向に進めることもできるのではないでしょうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

 自然環境が変わってきている事は近年強く感じています。
 温暖化が取り沙汰されて以来、温室効果ガス胚珠嫌悪売買や原発促進と、いつ間にやら環境保全ではなく単に新しいビジネスモデルとして定着してしまった事は残念です。
 全てはEUの思惑通りになった感じです。今でも途上国の発展を阻止して支配する姿勢は変わらないですね。
 原発も特に日本の場合は自国で徹頭徹尾運用できないのに温暖化防止の波に乗り推進されています。とても危険です。
 中国に至っては今後80?100基の原発を作る予定だとか、海岸線が原発街道になりますね。
 原発は限りなく建造を避けるべきだと考えています。

2 ■Re:無題

>おいらは、ちびのり。斉天大聖!さん
中国・・・恐ろしいですね。日本は中国のような馬鹿な事はせずに、本当に安心してすごせるようなエネルギー政策を考えるべきです。放射能汚染は数千年たたないと元に戻らず、ずっと周辺の動植物や人間の健康を脅かすのですから。

日本でチェルノブイリクラスの事故が起こったら、日本は再起不能になりますよ。しかも数千年間・・・・。

3 ■デュークさん、こんばんは。

>温暖化というのは詐欺

私も、

>クライメートゲート事件

のことを知ってから、
地球温暖化は「偽」である確信しました。


http://ameblo.jp/hirosima-yamaguchi/entry-10412806923.html

4 ■私は

>広島県人さん
2、3年程前から何となく嘘だと感じていました。

金のためには何でも使うのが利権屋の特徴です
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。