スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治が、お金お金で騒ぐことのおかしさを庶民は感じ取っている。

この前、友人と飲みにいったのだが、その帰りに少し政治のことについて話し合った。

彼はそれほど政治に詳しいわけではないが、今の政治を巡ってお金で騒いでいることのおかしさを感じ取っていた。

今の日本では政治家のお金がどうとかいうことよりも、目下の景気や失業率なんかのほうが問題である。なのに、お金で騒がそうとしている検察やマスコミは、自民党勢力と一緒になって民主党を追い落とそうとしているということ。
そのことを見抜いていた。

あまり政治に興味がない人でもそういうことを見抜いているのである。検察とマスコミは小沢氏の政治献金で騒いで民主党にダメージを与えようと思っているのだけれど、庶民の多くはそのことを意外と見抜いているので全く功を奏しない。検察もマスコミも庶民にとって敵なのだなと分かってしまっているのだ。

庶民としては、政治家がそういうことで騒がれることはよくは思っていない。だから政治家がお金で騒がれることは問題か?と聞かれると問題だと答える人が多数だと思う。しかし、その後に続けて、そのようなことを問題にする検察とマスコミの方が問題かと聞けば、YESと答える人が非常に多いはずだ。

もうマスコミの過剰報道は自らの首を絞めるだけなのである。

この前、The journalでこの小沢氏問題について、ネットテレビを使ってマスコミと検察が批判されていた。こういうはっきりものを言える番組はテレビの地上波などではない、ということをマスメディアは恥じ入らないといけないと思う。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■アリバイとして

衛星では報じてますね、なので情報格差が生まれてしまいますね。

2 ■無題

 政府や国会と、国民の求めるモノのズレは以前から有りましたね。
 1日の国会運営費用を考えたら、国会の内容はお粗末だと言えましょう。
 多くの民意に応えるべき政権交代のはずが違うと気付く国民が、出てきましたね。

3 ■Re:アリバイとして

>晴彩(はるさい)さん
衛星では報じているんですか。
でも地上波しか見れない人も気付いている人は気付いていますね?。

4 ■Re:無題

>おいらは、ちびのり。斉天大聖!さん
政府というより、検察とマスコミは以前の自公政権とずぶずぶな関係だったから、今の政府の足を引っ張ることしかしない、ということに気付いてきています。
普天間問題なんてその代表ですが、あれはマスコミは政府の足を引っ張ることはせずに、日本にアメリカ軍がいるのがおかしいとはっきりといえば全てかたが付くわけです。それをマスコミは既存利権とずぶずぶだから、足を引っ張ることばかりします。
政権交代は既存利権を壊すのが目的ですから、検察・マスコミ対民主党政権という今の構造は真っ向からぶつかっていることが分かります。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。