スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツが脱原発を選ぶ理由

脱原発に向けて日本はドイツを手本とするべきだ。

民主党が大きな利権とするものに原発利権がある。しかしながら、民主党の原発利権への批判はほとんどされない。原発利権はマスコミなどにも影響を持っているし、自民党などの他野党にとっても若干ながら利権と結びついているのだろう。
民主党にとって原発利権を批判されるのは実はアキレス腱になる。

民主党を批判するのなら原発利権を批判することで民主党を批判するべきだ。

ドイツが脱原発を選ぶ理由

10年以上に及ぶ議論の末、ドイツは原子力エネルギー利用を廃止することを決めた改正原子力法を2002年 4月に施行しました。この法律により新規の原子力発電所建設・操業の許可が禁止され、既存の原子炉についてはドイツ全国の総発電規制値を達成した後(許可後最長32年)に操業許可が消滅することが定められました。ドイツの原子力発電所は今後平均9年弱で閉鎖されることになります。さらに法律では、2005 年以降に放射能を帯びた燃料を再処理のために移送することを禁止しています。重大な事故が起こる危険性の高さが、ドイツが脱原発を決断した主な理由でした。国民の85%が原子力技術を危険とみなしており、主要な世論調査ではドイツ人の4分の3が脱原発に賛成していました。しかし原子力エネルギー推進派は、安全技術上の知識を得るために原子力エネルギー研究に投資するべきであり、さらにCO2の排出が少ないため原子力エネルギーの利用は環境保護にも役立つとしています。


2002年現在19あったドイツの原子力発電所のうち、シュターデ原子力発電所が2003年11月に閉鎖され、2005年春にはオブリヒハイムの発電所がそれに続きます。残りの17の原発の操業も2020年までに停止される予定です。2030年までに、放射性廃棄物は中間施設に移されることになっています。その後必要となる最終処理場は、一般市民、環境団体、そして関連団体などが参加する透明性のある選考手続きをもって選ばれる予定です。

核分裂技術に代わる技術とされる核融合技術も将来的に利用の可能性があるエネルギー源です。この分野においては、ドイツはEUの枠内で国際熱核実験炉(ITER)と実証融合発電所(DEMO)の二つの研究プログラムに参加しており、2050年をめどに最初の民間核融合炉の開発をめざしています。ITERはEU、日本、ロシアがその他の参加国と協同して進めている計画です。EUでは1990年代終わりに100億ユーロ(約1.3兆円)近くが核融合研究に投じられました。ドイツでは近年、年間およそ1億3000万ユーロ(約169億円)が連邦の予算として核融合研究に充てられています。ちなみに再生可能エネルギーの研究開発費として使われた連邦予算は、2000年に1億5300万ユーロ(約199億円)でした。核融合炉と核分裂の大きな違いは、核融合炉では制御不可能な核臨界が本質的に起こり得ないことです。しかし核融合技術の推進派も、競合する他の技術を使った場合に比べ、核融合での発電費用は高くなることを認めています。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■日本の場合

 原発の建設技術は世界最高レベルを誇る日本です。しかし原発運用には未解決事項があり原発増設は反対です。
理由(1):原発を作る事は考えられているが、老朽化により取り壊す事については熟慮されていない。これは老朽化が進むと核汚染された土地が残るだけとなる。
理由(2):核廃棄物処理の課題が未解決である。核廃棄物の中間処理が日本国内で賄えない。最終処分場も決められず他国に依存している。自国で効用を得て、廃棄物を海外に押し付ける事は外交上不利になる。なにより日本に対する信用を落とす。
理由(3):核燃料も原油同様輸入に頼らなければ賄えない。これは、原油同様投資家による不利益の発生や資源枯渇の不安が残る。

 残念ながら資源エネルギー庁の方針により、日本は原発を最優先している。その為、新エネルギーへの投資が少ない。
 原発1基に相当する発電量を新エネルギーで賄うには、ほど遠い状況である。
 しかし発電手段は幾つかあり、更なる省エネ技術が成されたならば、原発・原油依存の発電から抜け出せる可能性がある。

2 ■あたしの地元には

東京電力柏崎刈羽原発があり、
今でも度々事故を起こし機械が停止する事が多いです。
原発誘致にはそれなりの恩恵もある訳ですが、
やはり地元としては不安です。
『脱・原発』は国家も大事ですが、
地元住民にも『脱・原発』の意識は不可欠だと思いました。

3 ■適切な解説ですね。ありがとうございます

>おいらは、ちびのり。斉天大聖!さん

原発に反対する理由はメリットと比べてデメリットが大きすぎるからです。そのデメリットは原発の建設させられた土地を原子炉廃棄後数千年も人が入れない土地にしてしまう。チェルノブイリみたいな感じです

原発を作る前に消費電力を減らす事を考えるべきで、それを考えることすらしない民主党は背後にあやしい利権団体がついている事は明白ですね

貴重なコメントありがとうございました

4 ■原発は

>みちさん
あるだけで回りに病気をばらまきます。魚の奇形だけではなく、人間にも病気を引き起こしています。癌もそうですし、他の病もそうです。ネットで調べると解りますが、関連する病気は盛り沢山です

そういう病気を引き起こすということは利権で覆い隠されてきました
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。