スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学物質過敏症

昨日のみかんの皮の記事でYUUMAさんがコメントをくださいました。そのコメントには、化学物質過敏症という病気がありかかった人は都市部では暮らせなくなるそうです。

今、現代病と言われている化学物質過敏症(CSと言います)という非常におそろしい病気があります。

今年の10月にやっと国で認められた病気になりましたが、農業や美容業など長年化学物質を大量に吸い込んだ事によって発症する病気で、
タバコの煙から洗剤、シャンプー、インク、マジックペンなど化学物質が混ざっている全てのものを吸う事が出来なくなり吸うとアナフィラキシーショックを起こし呼吸困難や心臓発作で最悪死に至ります。

これは今では普通に暮らしている人でも突然発症する症例がほとんどになりました。
いかに現代が化学物質で汚染されているかって事です。

今治療機関がありません。
この患者は化学物質だらけである病院にも入れませんから治療も出来ません。
不治の病です。
全国で100万人いる患者は山奥の小屋のようなところで各々震えながら暮らしています。

北里病院が力を入れていますがCS研究所も莫大な費用がかかるため閉鎖されました。

私は大事な同志がこの病気を発症してしまい北里の精密検査で、
脳が破壊されてるのが分かり脳年齢80歳の重度と診断されてしまいました。

これを聞き私は伊豆伊東に引っ越して温泉療養を勧め友人は勇気を出して伊豆高原に引っ越して来ました。

なんと数ヶ月で劇的に良くなり、
北里で脳が回復するまでに最低十年以上はかかると言われていましたが奇跡です。

この事から化学物質がどれほど暮らしに影響しているかが分かります。

江戸時代くらいまではきっとこのような病気は皆無だったはずです。

欧州などは自然派で人権主義者が多いのでこのような取り組みに積極的ですが利益追求主義の似非民主主義国家日本では忘れさられている事です。

私は今どうにかこの病気の人達の支援と農薬や化学物質に頼らない健全な社会にすべく日々深く考えています。

もう都会や都市で暮らす事はあらゆる事で限界です。
思い切って何年かで出生地に戻る法律を作るぐらいの事はして欲しいです。

長くなりましてすみません・・・笑汗

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■掲載ありがとうございます!

このCS問題は経済を揺るがす事なので、
国も本腰を入れて取り組まないと思います。

元来化学物質はアメリカ社会が作り上げて来たものだと私は思います。

今人気の某有名柔軟剤は猛毒です。
あれを使って子供に着させている事自体医者が何故何も言わないのか疑問です。

今日経済は化学物質なしでは成り立たないためこの問題は永久に解決しないでしょう。

北里病院名誉教授の宮田医師は日本人が元来してきた生活に少しでも近づけば改善する見込みがあるとおしゃっています。

まさに自給自足、地産地消的な生活を考えていかなくてはならないと思います。

アメリカがやって来た事が結果全て世界を脅かしています!

それと一つ質問ですが・・・
日本は宗教法人や神社仏閣は非課税ですがどうしてですか?
少し理解出来ないのですが・・・

2 ■無題

 人が作った化合物の蔓延、そして日本人の潔癖症とも言える除菌ブーム、人が作った都市に人が住めないなんて、自虐ギャグのようですね。
 アトピーも原因は定かでない、あれこれにアレルギー反応を起こし、食事すら普通にできない。
 人の時代が終わると信じ込んでしまいそうです。

3 ■こんにちは。

難病の多くも関係していますね

でも実際に現場の医師が知らないことが多いで

す。便利な世の中のようですが危険が多く潜ん

でます。医療界もどうなるやらです

親から子に遺伝子として受け継がれますので゛

(`ヘ´#)

4 ■猛毒が

>yuumaさん
そんなに蔓延してるのですね。ひどいものです

宗教法人はたしか非課税ではないです。
それに寺社のありようというのは日本の文化そのものです。そういうものに荷重な税金をかけてしまうと、小さなところは経営的になりたたなくなり、結果として日本文化そのものが痩せ細ってしまい、消滅してしまうものは少なくないはずです

頭で正しい事のように思っても、それは長い目でみると必ずしもそうではない。過剰に合理主義を振りかざすのがよいと考えるのは、西洋思想の悪い面だと思います

5 ■アレルギーなども

>おいらは、ちびのり。斉天大聖!さん
このような過剰な化学物質の摂取、行き過ぎた潔癖主義が生んだ負の遺産だと感じます

日本の農業はこれまでの方向を変えないといけないと感じますね

6 ■医学は

>miyakeさん
結局なにも解決してない面が多いと思います

この数百年、医学が発達したから平均寿命が延びたと言われていますが、そうではなくて衛生面が良くなったからのようにも思います

7 ■なるほど・・・

寺社は分かりますが、
意味不明な宗教法人を非課税というのはちょっと・・・理解に苦しみます。

やれ選挙だのよく出で来ますよね?

その前に国民の義務である納税をしてから選挙や政治活動や慈善活動をして貰いたいものです。

某政党も宗教法人ですか・・・
疑問で仕方ありません。

8 ■某政党の母体は

>yuumaさん
フランスがしてるようにカルト指定するべきだと思います

そして、被害対策本部のようなものを国の機関として作り、被害対策を行う

その方が効果的だと思います

9 ■本当

>デュークさん

そうして貰いたいものです!

日本はアメリカの植民地でもあり在日韓国、朝鮮組織が牛耳ってるとこもあると思います。
日本人でありながら立場が弱い事が多々あります。
東京で上場企業で働いていた時にそんな力に愕然としました。

日本は政治にしてももっと毅然とした姿勢で世界と付き合って欲しいですし外国人参政権が通った場合どうなってしまうのかちょっと不安です。

10 ■日本は

>yuumaさん
戦争で負けた時から、ずっとアメリカの実質属国でしたから。今度の普天間処理では国外移転させる事が、第一の難関になります
外国人参政権に関しては私も反対ですが、ネトウヨが言う程の影響はないです。とはいえ、下手に導入すると面倒臭い事になるかもしれないです。

私が民主党政権で最も危惧するのは原発推進です。原発は日本の国土を確実に侵してしまいます。原発は役割が終わった後も数千年ほどはその周囲に近付けない程の放射能を撒き散らします。それは原発の廃棄が数千年は出来ない事を意味します

その間に、大地震が起きて原子炉が壊れたらどうなるか。その周囲は高濃度の放射能がばらまかれる事になり、街や近くの海全体が死んだようになります

原子炉は一度作ったが最後、そういう害を恒久的にばらまく事になります

11 ■原発に

>デュークさん

かけるお金を捻出するなら新エネルギーの開発に何故もっとお金をかけないのかと思います。

技術国なら世界が欲しがるような新エネルギーを開発して欲しいものです。

中国やミャンマーや東南アジアは政府が新エネルギー開発に力を入れてますよね。
あまり詳しくはここでは書けませんが知り合いの日本人が食物からガソリンに変わる新エネルギー開発をしたり東南アジアの水を綺麗にする機械を開発しています。

環境を脅かす事無くエネルギーを生み出す事をやっており東南アジア諸国の政府は今彼の会社と契約を結んでいます。

日本政府はこのような取り組みを良いと分かっていながらつっぱねすごい反発と圧力をかけられたようですが今になって政府はその方に協力を求めてるようですよ。

詳しくはまたプチメールしますね!

12 ■Re:原発に

>yuumaさん
そうですね。原子力に頼らずにエネルギー開発をできる方法は実はあります。それは今までの世界で出ませんでしたが。。
日本は海で囲まれています。この利点を最大に生かしたのが、潮流発電です。潮流は恒久的に発電できるわけでこれを逃す手はないはずです。
原子力なんていうのは、環境に良いわけでは全然ありません。むしろ悪い。それを民主党などが進めている理由は、新たな恒久的な利権となるからです。
yuumaさんの言われる発電技術というのは興味ありますね?
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。