スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ様にすがるマスゴミ


「アメリカ様が民主党政権を潰してくれる」

政権交代が起こったというのに、マスゴミは既得権益にしがみつき、政権交代前と変わる事がなく偏向報道と捏造報道を繰り返している。彼らの最後の望みはアメリカ様が民主党政権を潰してくれ、彼らの利権が温存される事なのだろう。

だから普天間の事では異常な程に、鳩山政権を攻撃しているし、アメリカが怒るといった報道を繰り返している

普天間のグアム移転が日米両国の間で決定し、アメリカ軍の漸進的な日本からの撤退が明らかになった時、マスコミはついに彼らの最大最後の後ろ盾であったアメリカがもう既に彼らの側にはいない事に気付き、畏れおののくのだと感じる

政権交代しても、マスゴミがまだ偏向報道を続けてきたのは、アメリカが民主党をなんとかしてくれるという、一縷の望みがあったからだ。

だから、鳩山政権の普天間を巡る最終的な結論は日本国の未来を左右する最大の選択になる

いつマスコミ支配の崩壊が始まるだろうと思っていたが、どうもそこがポイントだと思われる

2月、3月はマスコミの断末魔が聞こえる月になるのではないか


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■そう感じますね。

マスコミ報道のあり方に疑問を感じてます

新政権はまだ数ヶ月でよね。

コントロールされているとはね((o(-゛-;)

2 ■Re:そう感じますね。

>miyakeさん
ええ、とにかく普天間で鳩山首相が選択を出すまでは、こんな感じで進むと思います。マスコミの中には普天間のグアム移転を決めた場合にはなんだかんだと文句をいうのがいそうです。しかし文句をいうということは、彼らが日本人ではないことを証明することにもなりますしねw

そろそろ1月から国会が召集されますが、早いところ取調べ可視化法案が決まってほしいですね。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。