スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

 米軍再編によりグアム偏重であれば、移転の予算を上乗せでグアム移転も選択肢になりますね。USAは予算の絡みも有り素直にYESとは言わないでしょうが、そこで外交力が問われますね。
 同時に中国を調子に乗せないように、日本は独自の国防を沖縄の与那国や長崎の対馬に展開して欲しいです。
 今の鳩山政権は、落とし所が見えない事と決断力の無さですね。

2 ■拝読です

事実が手際よくまとめられていて
大変に勉強になりました。

3 ■はじめまして

意味わかんないですね!なんでグアムに移転する費用を日本が支払わなきゃいけないのか?

アメリカは超不景気で軍事費を大幅に削っています。その付けを日本が負わされているってこと?

ところで、日本て、あまり世界情勢が入ってきませんが・・。

南米エクアドルは、大統領選挙で米軍基地マンタ基地撤去を掲げ当選し、2008年基地貸与協定を継続しない方針を米側に伝え,2009年に米軍は完全撤退した。

スペインは国民投票によりマドリード郊外にあるトレホン空軍基地から米軍部隊が撤退したのは、1992年。

ニュージーランドは、労働党は1978年以降、核搭載艦船の寄港禁止を掲げ、1984年の選挙で勝利。この公約に基づき、同政権は米側が要請した駆遂艦の寄港を85年に拒否した。

1960年・・世界で軍事同盟下の国は、52カ国(53%)ありましたが、現在31カ国(16%)です。

具体的には・・
・NATO
・日韓軍事同盟
・日米軍事同盟
・日豪軍事同盟
の4つ。

戦後64年たちました。世界で軍縮・軍事同盟も崩壊に向かっています。日本も普天間基地撤去をマニフェストに掲げ民主党が当選した。今・・・変わるべきだとおもう。南米エクアドルは、大統領選挙で米軍基地マンタ基地撤去を掲げ当選し、2008年基地貸与協定を継続しない方針を米側に伝え,2009年に米軍は完全撤退した。

スペインは国民投票によりマドリード郊外にあるトレホン空軍基地から米軍部隊が撤退したのは、1992年。

ニュージーランドは、労働党は1978年以降、核搭載艦船の寄港禁止を掲げ、1984年の選挙で勝利。この公約に基づき、同政権は米側が要請した駆遂艦の寄港を85年に拒否した。

1960年・・世界で軍事同盟下の国は、52カ国(53%)ありましたが、現在31カ国(16%)です。

具体的には・・
・NATO
・日韓軍事同盟
・日米軍事同盟
・日豪軍事同盟
の4つ。

戦後64年たちました。世界で軍縮・軍事同盟も崩壊に向かっています。日本も普天間基地撤去をマニフェストに掲げ民主党が当選した。今・・・変わるべきだとおもう。

大規模米軍基地ベスト5のうち3つが沖縄になるっておかしいよ(^∇^)

4 ■長州が

>おいらは、ちびのり。斉天大聖!さん
幕末にアメリカ、ロシア、イギリス、フランスなどに負けた時、それらの国々は彦島を渡せと長州に迫りました。

その時、長州の代表だった高杉晋作は、古事記でイザナギとイザナミが日本を作った時にできた島であり、彼らに決して渡しはしないと、懇々と説得しました。彼らにとっては全く訳がわからないわけですが、それを貫き通した結果彼らを諦めさせる事に成功しました

結局、外交とはそういうもので、相手の土壌には決して乗らないという事です。彼ら西洋人は論理によって自分の意見をいうわけですが、そんなのは彼らにとって都合よく話を進めるためのツールに過ぎず、そんな事は放っておけばよく、相手が理解しようとしまいと、日本の国益からの視点で懇々と相手に説得すればいいのです

つまりは外交はどれだけ粘る事ができるかです

論理などというものは自分に都合がよいように事実を捩曲げる事が出来るツールであることを、今の日本人の多くは気付いてませんね

5 ■高野氏の

>ktnpoさん
記事はすばらしいものがありますね
The journalでは高野氏と田中氏の記事が特に光っているのでよく読んでいます

6 ■Re:はじめまして

>えいごろさん
貴重な情報ありがとうございます。

とても興味をそそるお話ですね。良ければ、このコメントを記事としてあげさせていただきたいと思います。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。