スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのアフガン戦略は完全な泥沼にはまり込んだ


オバマ大統領は3万の軍隊をアフガニスタンに追加派遣することを発表しました

目的はテロ組織を撲滅するということのようですが、アフガニスタン国内にはアルカイダのメンバーはあまりいなくなって周辺国に流れ込んでいます

結局いたちごっこみたいなもので、ますますアフガニスタンの混乱を助長するだけになります

知っている人は知ってますが、911テロというのはアメリカの自作自演なわけでその嘘自体にアメリカが翻弄されています。自作自演だと言えないばかりに


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■戦争

アメリカにとっては公共事業ですから、維持していかないと、と言う事ですね、これも利権。
オバマもここに切り込むと命が危ないのでしょう。

2 ■9.11も含めすべてが上のコメントのとおりで

戦争をやることが、国益になっています。
正義の戦争を国民は支持します。ベトナムで初めて敗れ撤退しました、
あの時とまったく同じくりかえしで
兵士になり手がいない厭戦気分が急上昇になってるとおもいます、
正義の戦争で且つ自分の命が圧倒的に
保障されてるのが戦争だと言う意識がアメリカ人には共通しています。
日本は敗戦を経験してるのに
好戦的になってます、
不思議な感情です。

3 ■無題

 アフガニスタンへの執着が理解できません。
 兵士(自国民)の生命よりも、アフガニスタンを支配下に置くことが大事なのでしょうか?
 考え方によっては、侵略戦争だとも思えます。

4 ■確かに

>晴彩(はるさい)さん
戦争はアメリカ最大の利権ですね

軍需産業はアメリカに深く根差していますからね

またイスラエルもアメリカの衰退と共に消えていくのでしょう

5 ■アメリカはアフガニスタンには絶対に勝てませんね

>ktnpoさん
そのまえに崩壊するでしょうし、そうでないとアメリカの世界に対するいちゃもんは止まらないでしょうし

911はアメリカ崩壊後にならないと、その真相は出て来ないですね、多分

日本はアメリカ崩壊前に距離を置いて巻き込まれないようにしないとです

6 ■ええ

>おいらは、ちびのり。斉天大聖!さん
あそこまで執着しているのが、アメリカのカルマというか宿命というか…

オバマになってもブッシュの間違いは正せませんでした。アメリカは2011年の7月まで持つかどうか…。ソ連が崩壊したように突然とんでもない事になると思います

その後は中国だと言われてますが、それは実はあやしい。中国もアメリカ崩壊の後しばらくして共産党一党支配が終わると思っています
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。