スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路無料化の対象から東名と名神を外すことは正しい。

前原国交相が東名と名神を対象としないことを明言した。

この判断は全く正しいと思う。

東名と名神、そして首都高速と阪神高速などはその地域に、新幹線や電車があるため特に必要であるとは思えない。それに渋滞が非常に起こりやすい地域だ。

それに対して、地方の高速道路、例えば北海道、九州、四国などは高速道路はがらんがらんである。しかも車以外の代替の交通手段がない。こういうところで高速道路に乗らない人は、下の道を走っている。高速道路を走った方がエネルギー効率がいいはずなので、環境破壊につながるなどという議論もこれらの地域では意味を持たない。

都市では電車などで大抵の用が足せ、地方では
車をメインとする、という交通手段の切り分けをするのは非常に現実的だと思う

 前原国土交通相は25日に開かれた全国知事会議で、2010年度に実施する高速道路の無料化について、「主要都市間を結ぶ基本路線は除外する」と述べ、東名高速や名神高速といった大都市圏を結ぶ高速を対象から外す考えを示した。

 渋滞の拡大や、二酸化炭素(CO2)排出量が増える可能性があるからだ。

 本州四国連絡道路や東京湾アクアラインについても、フェリーなど競合する交通機関への影響が大きいため、「何らかの措置を考えたい」と述べた。

 鳩山政権は高速道路の無料化について、12年度までの段階的な実施を目指している。国交省は10年度予算の概算要求で無料化予算として6000億円を計上したが、政権公約(マニフェスト)に盛り込んだ事業の関連予算が大きく膨らんだため、予算規模は圧縮される見通しだ。

 前原国交相は初年度の無料化実施路線について「実施地域は固まっているが、費用をどのくらい充てられるかで路線は変わってくる」と述べ、明言を避けた。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■よく言って呉れました

おっしゃる通り 岩手の東北自動車道も平日は人が歩いても安全なぐらい空いています σ(^◇^;)。。。
国道は渋滞。。。
長距離トラックが多いのです。

大都市目線の政策は もう止めて欲しいですね...
アイドリングストップも 北国には合いません (`ε´)ぶー

2 ■Re:よく言って呉れました

>simpleさん
東北自動車道もそうなんですね。
東京から大阪の間は普段でも渋滞していて、特にGWや年末年始などになると大渋滞を引き起こします。
そんなところで無料化するとさらに渋滞が酷くなってしまうわけで、エネルギー効率も悪く、また新幹線という代替交通があるので高速無料化はおかしいという理屈も成り立ちます。

でも地方ではその理屈は成り立ちません。車の量は本当に少なく、高速道路はほとんど走っていない代わりに国道などが渋滞している。そして新幹線などの代替交通がない。

それを理解していれば、地方の高速道路は原則無料ということは尤もなことです。

そういう意味でこの前原大臣の発言は大きいと思いますね。

3 ■本線はずれた枝線

秋田自動車道

利用者ですが

それも尻尾の方 出来てからずっと無料区間ですが用途に応じ使い分け 国道の渋滞がなくなり便利なりましたよ☆

地方の枝線は無料化

okでしょう!

4 ■Re:本線はずれた枝線

>ワークさん
そうですね。地域活性化のためにも地域の高速無料化を行ってほしいと思います。
地域では車は必需品となってしまい、代替の交通手段がないので、それが最も優れた政策の一つだと思いますし
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。