スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都圏でも景気が悪い

一年前に比べて、企業は財布の紐が確実に固くなってきていることを、私の周りでも実感できることが増えてきています。

企業は本当にお金がなくて、外注せずに会社内部で仕事を回すようになって来ています。外注するとしても、本当に最小限の外注で、そして単価が安くなっています。

外注を受注して成り立っているような会社では、そういう単価の安い仕事であってもないよりはましだということで、そこに同じようなことを考える会社が群がることになります。

それが行き過ぎると、赤字だと分かっていても仕事を取らざるを得ないことになります。

完全なデフレ経済です。

そのデフレを緩和して経済をまわすには積極的な財政投資が必要なのですが、今の民主党政権では無駄を削ることばかりに一生懸命です。

その状態を例えるならば、ダイエットに一生懸命になりすぎて必要な食事すら減らすようなものです。少しくらいの脂肪がついているほうが、健康に暮らせるわけですが、その少しの脂肪すらも許せず、さらにダイエットして骨粗しょう症になったり、栄養失調になったりすることに似ています。

民主党はそれに気付いて大きく財政出動を行う方向に行かないと、ますます景気が悪くなる方向に行くことと思います。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

 無駄遣い削減は必要だと思うのですが、その削減した分をデフレ脱出に回さないといけませんね。
 国内でお金を回して欲しいのですが、何故かインド洋給油を止めて、アフガニスタン民生支援で給油を上回る出資を行います。民生支援が無駄とは言いませんが、アフガニスタン状勢は見極めが大事であり、単に金を出す協力には賛成できません。インド洋給油で自衛隊艦艇が出る方が得る物が多いと思います。
 雇用創生とデフレ脱出に向かう政策を打ち出して欲しいです。公共事業も切り捨てれば良いとは思えません。投資先を変えてお金を回す政策が必要です。

2 ■Re:無題

>おいらは、ちびのり。斉天大聖!さん
そうですね。無駄な公共事業を削るのはいいのですが、そのお金を使って新しい事業を組み立てることを考えてほしいと思いますね。
景気がさらに悪くなってからでないと、民主党は今の間違いに気付かないような気がします。。。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。