スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵政民営化を巡るパンドラの箱


西川郵政社長が辞任する事で、経営陣は刷新される事になりそうだ

前政権時にかんぽの宿問題で責任を追及されたものの、自民党政権では鳩山邦夫氏の方が更迭されてしまった。もののどおりで考えれば西川社長の辞任が正しいわけだったはずなのに、それが行われなくなってしまっていた

それが正されたのだが、事はこれだけで終わりではない。かんぽの宿の問題追及もあるし、郵政民営化に絡んだ利権についても明らかになる事になる

郵政民営化でどこが儲けたはあまり取り沙汰されない。民営化された事で国民にその利益が還元されたわけではなく、郵政利権が一部の国内企業や外資に付け替えられたという事だ。全国で郵便局が次々に閉鎖されたり、集配が少なくなった事は利益が国民から離れた事を表している

郵政民営化のパンドラの箱は一番外側の包装が一枚取り除かれただけ。

これからが本番だ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■先は

長そうですが、過去の大物まで切り込んでもらいたいですね。

2 ■そうですね

>晴彩(はるさい)さん
意外と早く、6ヶ月程度で逮捕まで行くと思います

もちろんマスコミは大反対するような偏向報道をするでしょうが、段々と国民が理解してくると思います

問題はそれが明らかになった時に国民がどう反応するかは読みにくい事です

かなりの反動が起きる事になるでしょうが、私としてはアメリカからの離脱のきっかけになればと思ってます
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。