スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えん罪・仙台北陵クリニック事件


ブロ友のmiyakeさんが「北稜クリニック事件」で罪に問われた守大助さんを支援していらっしゃいます。

そこで、今朝の東京新聞、千葉版に守大助さんご両親と足利事件の菅家利和さんが一緒に街頭宣伝された記事が掲載されたそうです。

こういう冤罪の可能性が高いと思われる事件は今の日本ではいくつもあって、例えば今年前半に最高裁で判決が下された「和歌山カレー事件」なども冤罪の可能性は高いと思われます。

冤罪ということは本当にいろんなところで明らかになっていて、足利事件では菅谷さんが釈放されましたし、飯塚事件に至っては無実の可能性が高いのに罪に問われた久間三千年さんが死刑となってしまいました。

私がずっとこのブログでずっと応援してきた、「植草一秀氏」「鈴木宗男氏」も、時の政権によって社会的に抹殺されたという状況はいくらか違うものの、冤罪に苦しめられてきました。

多分、この日本にはとても多くの冤罪が存在します。その一つ一つに対して全ての国民がチェックしていくことはとてもできませんが、そういうことは非常にたくさんあるだろう、ということを国民が認識していたほうがいいだろうと思います。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■近代国家とは言えない

日本の司法レベルです、冤罪だけでなく、犯罪まで作られる。

2 ■感激です☆

ご紹介いただきありがとうございます。

冤罪は報道されても波のように引きます。

植草氏や鈴木氏もブログを読むまで知りません

でした、冤罪が簡単に作られる司法を変えたいで

す。

3 ■Re:近代国家とは言えない

>晴彩(はるさい)さん
うんうん、犯罪を作ってしまっています。

しかもその犯罪はほとんど公にはされないのですよね。まだされていません。。心待ちにしてるのですけどね。

4 ■Re:感激です☆

>miyakeさん
彼女は怪しい事件だと感じていたようです。今回のこの記事で知ったようですね。
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。