スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癌治療と西洋医学


がん治療に関しては私は全く西洋医学を信じていませんw

西洋医学は無力であることを隠そうとして、癌の治療をしているわけだけれど、本当に効果があるとは思えません。

西洋医学は、結局西洋科学という間違った世界の前提にたって作られていて、人間の体を物質であると錯覚しています。

宇宙というのは物質的な形態をとってはいても、精神的な有機的なものであって物質というものは現実には存在しません。

なので私たちが精神的な存在であることを了解していれば、西洋医学の限界については当然分かることです。

今の時代の人類の医学をめぐる悲劇はそういうところにあると思うのです。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■こんにちわ

同感です。
医は仁術。
今それが大切なのかもしれませんね。

2 ■Re:こんにちわ

>?田さん
そうですね、医は仁術という考えをしっかりと復活させないといけませんね。

江戸時代の日本の医術は世界的にも優れていて、それを端的にあらわしたのが、その言葉だと思います
プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。