スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4ヶ月で6キロ

徐々に体重が減っています。


本当にすごい?


特に運動もしていないし、普通に量は食べている、なのに減るのです。


肉食(牛、豚、鳥など)はしないことがダイエットの基本ですよ☆

スポンサーサイト

レイキについて

レイキについてこの頃私が思っているのは、これは健康増進のツールとして最適だということです。


人によってはスピ的な感性も芽生えたりすることもありますが、それはあくまでついでです


また、これから予想される混乱を乗り切るために、ある意味必要だろうなと感じます。金融危機を契機とした混乱の中で、まっとうな医療が受けられなくなる可能性があります。


そのためにも、身に付けておいて悪くないかと思っています。


戦前、心身改善臼井靈氣療法として広まった靈氣は、アメリカに渡り、そこからレイキとして知られるようになりました。これを西洋レイキといいます。


また、日本に残った靈氣は西洋レイキが広まったのを機に、再発見されました。こちらの方は、直傳靈氣として習得が可能です。


これを機会に習ってみてはどうでしょうか。

一家に一人はヒーラーを!

これって、これからはかなり重要なことだなぁと思い始めました。


ここでいうヒーリングというのはタッチングを行うヒーリングのことです。

子供が正常に育つためには母親のタッチングがいい影響を及ぼしますね。反対にタッチングを行わない子育てでは子供の成長を阻害することがあります。しっかり愛情を持ったタッチングを行うことが、子育てにも有効です。


元々、人間は普通にヒーリング能力を持っているわけなんですが、産業が発達したことで、ヒーリングの能力は退化してきました。でもそれなりのことをすれば、そういう能力は開花します。


私はこれからの時代は医者にかかりにくくなって大変なことになるのではないかと思います。その対処のためにもヒーリング能力を身に付けておいた方がよいと思います。とりあえず一家に一人いればいざという時、用は足せるのではないでしょうか。


また、ヒーリングというと肉体的なものだけに対するヒーリングと思ってしまいますが、精神疾患へのヒーリング効果もあるようです。身体と精神の両方に両方に効くなら、ますます欲しいものになりますね。


がん治療について

日本人の三大死亡要因の一つががんです。


このがんというものに対しては、今の西洋医学では手も足も出ないのが現実です。がんによって亡くなるのではなくて、がん治療の副作用で亡くなる人は少なくありません。


この前、キャスターの筑紫さんが亡くなりました。筑紫さんのガンは初期のものなので致命的ではないはずなのですが、筑紫さんは本格的に治療を始めて1年半ほどで帰らぬ人となってしまいました。


がん治療はがんを治すためにされたりするわけですが、現在の医学でのがん治療には効果はないどころか、副作用のためにむしろ寿命を縮める結果となります。


がんに対しては、むしろがんとの共存という道をとるのがいいのではないかと思います。がん治療をあえてしないということはむしろこれからは考えられてもよいのではないでしょうか。




プロフィール

翼を失った天使

Author:翼を失った天使
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。